art/skateboard/design/yoheyy

yoheyy.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 04日

チャリティ・ワークショッフ

HEART for Japanの【” 目黒・恵比寿をハレにする” HAREKASA チャリティ・ワークショッフ】というのに参加してきた。

会場は昨年のグループ展でもお世話になった「やさしい予感」

そこでは、「被災地・福島の現状を知ることから考える、次のアクション」というトークがあって、
●いわき市の避難場所「湯本第二中学校」の責任者「さわい校長先生」。
http://onegaitiger.com/saigai/p/217
●被災地でその人も被災してる身やけど、
支援活動を行う団体 NPO法人ザ・ピープル 理事長 吉田恵美子氏。
がこの為に現地から来てて、現地の話を聞くことが出来た。
d0051115_043075.jpg

テレビとかネットでの情報しか知らんかったけど、実際に体験した(している。)人の話が聞けて改めて実感した。

地震があった時からその学校(避難場所)での生活のことなど、現に話しを聞かんと分からんかったことが沢山あった。地震起きてから避難場所での生活や、救援物資に話やボランティアの話、避難場所での様々な問題だとか、、、ほんま色んな話があって書ききれんけど。
けど、印象に残ったのは、避難場所となってる「湯本第二中学校」で、何も企画した訳ちゃうのに80歳のおばあちゃんの誕生日をそこにおる(子供から大人まで)みんなでケーキ買ってきて祝って、ってな話聞いて。何かええな~って、、、

d0051115_0434065.jpg


地震からも1ヶ月半過ぎてちょっとづつ薄れていってる感が出て来てるけど、まだまだ色んな問題が続いてるしこれからも出来ることがあるならばちょっとづつでもしていこうと思う。
[PR]

by yoheyy | 2011-05-04 00:45


<< はんぶんこPROJECT      INORI >>